★115記念日・新商品
★予約商品
★2021年・開運グッズ
新商品
新刊本
直筆色紙
書籍
年会費
金運
■財布
■小銭入れ・名刺入れ
■置物
■ポーチ
■その他
厄落とし/健康運
■お清め
■持ち塩ケース・ミラー
■盛り塩皿・型押し器
■パジャマ・枕カバー
■マット
■リネン・スリッパ
■置物
■プラセンタ
仕事運/くじ運
■財布
■食器
■お札・祈願グッズ
■置物
■時計・ベルト
■文具・その他
115源シリーズ
龍シリーズ
食器
■器(漆器)
■器(陶器)
家具
ジュエリー風水豆知識
ジュエリー:ペンダント
■双龍
■水瓶
■令和のしずく
■馬蹄
■W馬蹄
■鳥居バテイ
■フォーチューン
■天下玉
■フラワー
■スリーオクト
■Wオクト
■フォーオクト
■Wペンタゴン
■シグニチャー
■パッション
■噴水
■ムーン
ジュエリー:リング
■双龍
■馬蹄
■鳥居バテイ
■馬蹄ボウ
■フォーチュン
■天下玉
■フラワー
■スリーオクト
■フォーオクト
■オクトカットマフィン
■Wペンタゴン
■パッション
■お受験リング
ジュエリー:ピアス


      
  

厄落とし袋
品番STA-0001-00
一般価格\550
(会員価格\523円)

「お金は清めてから財布に入れろ」と言います。
しかし、多くの方は、お金を銀行などから引き出すと、そのまますぐに財布に入れる事がほとんどでしょう。これはいけません。確実に金運をダウンさせています。

お札(お金)はいろいろな人の手を渡ることで、知らず知らずのうちに沢山の“思い”や“厄”が付着し、“運の悪いお札”にになる可能性があります。引き出したお札に紛れ込んだこの“運の悪いお金”を遣う事は、当然、運の良くないこと(無駄遣いなど)を引き起こします。これを防ぐため、手にしたお札(お金)を清める必要があるのです。

引き出したお金をこの「厄落とし袋」に入れて、お金を遣う前に、しっかりお清めして下さい。ATMなどから引き出してすぐに遣う場合でも、一度この「厄落とし袋」にお金を入れてから財布に入れて遣う、あるいは「厄落とし袋」から直接、お金を出して遣うなどして下さい。お釣りをもらった際もいったん「厄落とし袋」に入れるのが好ましいですね!面倒なようでも、このくらいお金に気を遣う事がお金に好かれるコツ。すなわち、金運アップに繋がるのです。

一番のオススメとしては、引き出したお金を「厄落とし袋」に入れて持ち帰り、そのまま“金庫財布”に入れたのちに遣う事。清め効果が格段に上がります。
ちなみにコパは、あらかじめ“清めの塩”を入れた金庫財布に数日から、時には数週間寝かせた後に、普段使う“日頃財布”に移して遣うようにしています。
Dr.コパ

・ご使用した袋は厄がついていますから塩をふって清めてから捨てるようにしましょう。
・ご使用1回ごとに袋を変えることをおすすめします。
・「厄落とし袋」はお札だけではなく、小銭や厄を落としたい品をお入れいただいても結構です。

セット内容:封筒10枚
封筒サイズ:180×89(mm)


戻る

- 利用規約 ご利用ガイド プライバシーポリシー -